お知らせ


関西支部 第22回塑性加工基礎講座

入門 塑性加工シミュレーション
(実演,個別質問・相談コーナー付き)


日 時:

2020年9月2日(水) 13:30~16:20

会場:
同志社大学 大阪サテライト・キャンパス 教室1
[〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17梅田スクエアビルディング17階
電話:090-9280-0383(日本塑性加工学会 関西支部事務局)]

交通:JR大阪駅から徒歩3分

趣旨:
塑性加工の研究・開発において必要不可欠な存在である有限要素シミュレーションについて,入力パラメータの準備から解析結果の出力までを工程に沿って解説します.入力パラメータ,解析結果に使われる力学パラメータの種類とそれぞれの意味をユーザーの視点からやさしく概説します.入力パラメータとして必要な材料・境界条件の種類と位置づけを説明し,シミュレーションの実演を通じて,これらが解析結果に及ぼす影響を紹介します.またシミュレーションの実演では事例を通じて,解析結果の見方について説明します.本講座では有限要素法の理論は取り扱わず,有限要素シミュレーションを始められたばかりの方,これから始めようという方の受講を想定しています.プログラムの最後に個別質問・相談の時間を設けていますので,日頃から持っている疑問や課題を解決できます.若手技術者・研究者や他分野・職種の方々の教育・能力発掘にぜひご活用下さい.

プログラム:
1. 塑性加工シミュレーションの位置づけと流れ

(10:30~11:30)
同志社大学 笹田 昌弘君

2. 塑性加工シミュレーションにおける力学パラメータ

(11:30~13:00)
京都工芸繊維大学 飯塚 高志君

3. 3. 板材成形シミュレーション
(1) 材料・境界条件パラメータの種類と位置づけ

(14:00~14:40)
京都大学 浜 孝之君

(2) シミュレーションの実演と解析結果の見方

(14:40~15:20)
(株)JSOL 小川 隆樹君

4. バルク成形(鍛造・押出し)シミュレーション
(1) 材料・境界条件パラメータの種類と位置づけ

(15:30~16:10)
大阪大学 松本 良君

(2) シミュレーションの実演と解析結果の見方

(16:10~16:50)
(株)ヤマナカゴーキン 金 秀英君

5. 個別質問・相談コーナー(希望者のみ)

(16:50~17:30)
司会・進行 大阪大学 松本 良君
定員:
50名(定員になり次第締切り)
備考:
個別質問・相談コーナーについて,時間の都合上,すべての質問・相談に対応できない可能性がありますことをご了承下さい.
また新型コロナウィルス感染拡大防止対策により,延期もしくは中止になる場合があります.最新の情報は学会ホームページにてお知らせします.
参加費:

会員10,000円,非会員15,000円(資料代を含む,協賛学会会員は会員扱い,学生は半額)

申込方法:
申込方法:
「関西支部第22回塑性加工基礎講座申し込み」と題記し
(1) 氏名,(2) 会員資格(正・学生・賛助・協賛学会名・非),
(3) 勤務先(所属部課名,役職名),
(4) 通信先(郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・E-mail)
を明記のうえ,E-mailにて下記にお申し込みください.
※申し込み後1週間経っても受付の連絡が無い場合は事務局までお問い合わせください.
※参加費は参加証,請求書を受領後,指定の振込先へご送金下さい

申込締切:2020年8月19日(水)
申込先:
日本塑性加工学会 関西支部事務局(090-9280-0383)
E-mail: kansosei[at]mail.doshisha.ac.jp
*[at]を@に変更してください

<連絡先>

日本塑性加工学会 関西支部 事務局

〒610-0321 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学 理工学部 エネルギー機械工学科
TEL:090-9280-0383
FAX:06-7635-5475
E-mail: kansosei[at]mail.doshisha.ac.jp([at]は@にご変更下さい.)

サイトへリンク

関西支部 旧ホームページ(2001年9月~2015年10月)

関西支部若手の会 旧ホームページ(2001年7月~2015年8月)