お知らせ


【参加者募集中!】

第 19 回塑性加工基礎講座

プロセッシング計算力学分科会 特別共催セミナー

「入門 結晶塑性シミュレーション

(実習付き)」

 

日 時:
平成 29 年 11 月 30 日(木) 10:00~17:00

場 所:
京都大学総合研究 10 号館 1 階 117 室
[〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町 電 話:075-753-5418]
(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/ map6r_y.htm の「60 番」の建物)

交 通:
京都駅から市バス 206 系統「東山通・北大路バス ターミナル」行「京大正門前」下車徒歩 5 分ほか

実行:
日本塑性加工学会関西支部, プロセッシング計算力学分科会

協賛:
日本鉄鋼協会, 軽金属学会, 日本伸銅協会, 日本 金属学会, 日本機械学会, 日本材料学会

趣旨:
近年,金属材料の塑性変形挙動を予測する手法と して結晶塑性シミュレーションが大きな注目を集 めています.金属材料がそもそも有する階層構造 を巧みにモデル化したこの解析手法は,次世代の 材料構成式としてさらなる発展と幅広い利用拡大 が期待されます.本講座では これから結晶塑性解 析を始める初学者を対象として,結晶塑性解析の 基礎的な考え方や適用事例などを解説します.ま た解析実習を通してその理解を深め,初歩的な知 識を習得することを目的とします.

プログラム:   担当 京都大学 浜 孝之君
1. 結晶塑性論で用いる力学の基礎 (10:00~11:00)
2. 結晶塑性論の考え方とモデル化 (11:00~12:30)
昼 食・休 憩 (12:30~13:30)
3. 結晶塑性解析の実際と解析事例 (13:30~14:30)
休 憩 (14:30~14:40)
4.結晶塑性有限要素法の解析実習 (14:40~16:30)
5. 質疑応答・自由演習 (16:30~17:00)

解析実習について:

  • 結晶塑性有限要素法プログラムを用いて,すべり系の数や結晶方位数等が解析結果に及ぼす影響を検討します.それにより解析手法への理解を深めます.
  • 受講者は,各自でノート PC をご準備ください.解析実習で用いる教材一式は,受講者に事前配布いたしますので,PC に保存の上ご持参ください

定 員 : 40 名(定員になり次第締切ります)
参加費 :会員 12,000 円,非会員 20,000 円,学生会員 3,000 円(各資料代を含む,協賛学会会員は会員扱い)
申込方法 :「関西支部第 19 回塑性加工基礎講座申込」と題 記し,
(1) 氏名,
(2) 会員資格(正・学生・賛助・ 協賛学会名・非),プロセッシング計算力学分科 会会員の場合はその旨を明記のこと,
(3) 勤務先 (所属部課名,役職名),
(4) 通信先(郵便番号・ 住所・電話番号・FAX 番号・E-mail)
を明記のう え,E-mail にて下記にお申し込みください.

※申し込み後 1 週間経っても受付の連絡が無い場 合は事務局までお問い合わせください.
※参加費は参加証,請求書を受領後,指定の振込 先へご送金下さい

申込先:
日本塑性加工学会 関西支部事務局 宛
電 話:090-9280-0383  FAX:06-7635-5475
E-mail: kansosei[at]mail.doshisha.ac.jp([at]は@にご変更下さい.)
申込締切:平成29年11月16日(木)

<連絡先>

日本塑性加工学会 関西支部 事務局

〒610-0321 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学 理工学部 エネルギー機械工学科  応用材料工学研究室内
TEL:090-9280-0383
FAX:06-7635-5475
E-mail: kansosei[at]mail.doshisha.ac.jp([at]は@にご変更下さい.)

サイトへリンク

関西支部 旧ホームページ(2001年9月~2015年10月)

関西支部若手の会 旧ホームページ(2001年7月~2015年8月)