お知らせ


 ☆参加者受付中

◎関西支部 第153回見学会および塑性加工懇談会

「進歩し続けるエレベータの技術とモノづくり」

最近、広報された世界最速エレベータの開発拠点である

三菱電機 稲沢製作所にて最新技術の紹介、

板金加工工場の見学やエレベータ試験棟での試乗ができます。
名古屋から3駅目とアクセスも便利ですので、ぜひ、お申し込みをお願いします。

★最高速・最長昇降行程エレベーター」としてギネス世界記録に認定

(上海中心大厦ビル)
http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2016/1209-b.html?cid=rss

●三菱電機稲沢製作所紹介動画
http://www.mitsubishielectric.co.jp/me/project/inazawa/report.html?ref=P000000009

日 時:平成29年1月25日(水)13:00~16:30

場 所: 三菱電機㈱ 稲沢製作所
[〒492-8682 愛知県稲沢市菱町1番地]
(http://www.mitsubishielectric.co.jp/elevator/related/inazawa/)
交 通: JR東海道本線「稲沢」駅[JR名古屋駅より3駅]
概 要: 昇降機の開発製造拠点の稲沢製作所にて,エレベータの最新技術に関する講演と意匠板金加工などの工場見学をしていただくとともに,ショールームでの独自構造のスパイラルエスカレータなどの見学や高さ173mの試験塔でエレベータ試乗を体感していただきます.
プログラム:
(13:00) 1. 現地集合,受付[JR稲沢駅より徒歩12分]
(13:25~13:30) 2. 開会挨拶
(13:30~14:30) 3. 話題提供
(1)「稲沢製作所紹介」
三菱電機㈱ 稲沢製作所 昇降機基盤技術開発部 鵜飼 義一君
(2)「エレベータの最新技術」
三菱電機㈱ 稲沢製作所 技師長  湯村 敬君
(14:40~16:15) 4.見学(ショールーム,試験塔,工場)
(16:15~16:30) 5.質疑応答,閉会挨拶
定 員: 40名(定員になり次第締め切ります)
参加費: 会員5,000円, 非会員7,000円, 学生会員 無料
申込方法: 「関西支部第153回見学会参加申込み」と題記
①氏名,
②会員資格(正,学,賛助, 非),
③勤務先(所属部課名・役職名),
④通信先(郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・E-mail)
を明記の上,E-mailにて下記にお申し込みください.
※同業者の方はお断りする場合がございます.
※申込後1週間経っても受付の連絡がない場合は事務局までお問い合わせください
.※参加費は参加証,請求書を受領後,開催5日前までに指定の振込先へご送金ください.
※キャンセルは1月17日(火)まで受付いたします.
申込先: 日本塑性加工学会 関西支部事務局 宛
電 話:090-9280-0383 FAX:06-7635-5475
E-mail:kansosei@mail.doshisha.ac.jp
申込締切: 平成29年1月17日(火)

会告【第153回見学会および塑性加工懇談会】

————————————————————————————————————————-

☆参加者受付中

◎関西支部 平成28年度 卒業研究発表会

日 時: 平成29年3月2日(木)13:00~20:00

会 場: 同志社大学梅田サテライトキャンパス
〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17梅田スクエアビルディング17階,JR「大阪」駅から徒歩3分
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/osaka_o.html

主 催: 日本塑性加工学会関西支部

趣 旨: 関西支部の大学・高専等の最先端研究を担う「卒業研究」の発表会を通じて最新情報を交換するとともに,学生同士の,また学生と教員・技術者間の交流を図ります.なお,優秀な卒業研究発表者は表彰する予定です.さらに,基調講演で最先端の塑性加工技術・理論を学びます.学生はもちろんのこと,教員・技術者等の参加もお待ちしております.

プログラム

  1. 受付開始 (12:30)
  2. 卒業研究発表 (13:00~17:00)

(発表は質疑応答を含め10~15分の予定ですが,発表者数により調整します.後日,ウェブサイトに発表順を掲載します)

  1. 基調講演 (17:00~17:50)

「フレキシブル3D造形を可能にするインクリメンタル連続板鍛造加工法の開発」

京都工芸繊維大学 飯塚 高志 君

  1. 懇親会・表彰式(発表学生は無料,会場周辺)

(18:00~20:00)

参加費:無料(懇親会費を除く)

発表資格:平成28年度に卒業研究を行った大学生・高専生(大学院生は除く)

予稿:発表希望者は申込時のE-mailにA4用紙1ページの予稿のMicrosoft Wordファイル(容量5 MB以内)を必ず添付して提出してください.予稿の様式は後述のウェブサイトに掲載のものを用いること.

申込方法(特に発表者):

「平成28年度卒業研究発表会」と題記し,①氏名,②会員資格(正・学・賛助・非),③年齢,④勤務先(所属部課名・役職名または学年),⑤通信先(郵便番号・住所・電話番号・E-mail),⑥発表の有無(有の場合,題目と共同発表者所属氏名一覧)を明記のうえ,発表希望者は予稿ファイルを添付し,2月16日(木)までにE-mailにて下記にお申し込みください.なお,聴講のみの参加の方も事前にお申し込みください.

申込先: 日本塑性加工学会関西支部事務局
電話 : 090-9280-0383
E-mail: kansosei@mail.doshisha.ac.jp

申込締切: 平成29年2月16日(木)

問合せ先: 同上

サイトへリンク

ウェブサイトhttp://hkmdmstk.webcrow.jp/sotsuken_h28/

会告【平成28年度卒業研究発表会】JSTP関西

 

<連絡先>

日本塑性加工学会 関西支部 事務局

〒610-0321 京都府京田辺市多々羅都谷1-3
同志社大学 理工学部 エネルギー機械工学科  応用材料工学研究室内
TEL:090-9280-0383
FAX:06-7635-5475
E-mail: kansosei[at]mail.doshisha.ac.jp([at]は@にご変更下さい.)

サイトへリンク

関西支部 旧ホームページ(2001年9月~2015年10月)

関西支部若手の会 旧ホームページ(2001年7月~2015年8月)