【第27回基礎講座】「入門塑性加工シミュレーションのための材料・境界条件パラメータ」ご案内

以下のような内容にて開催予定です。

久々の対面にて進めております。

✨皆様のご参加をお待ち致しております✨

日 時2022年9月29日(木) 13:00~17:00

場 所:同志社大学今出川キャンパス寒梅館 会議室地A

〒602-0023京都市上京区御所八幡町103

市営地下鉄国際会館行「今出川」下車1番出口より徒歩1分

主 催:日本塑性加工学会関西支部

協 賛:日本鉄鋼協会, 軽金属学会, 日本銅学会, 日本機械学会, 日本材料学会, 日本金型工業会,日本鍛造協会,型技術協会

趣 旨:塑性加工の研究・開発において広く利用される有限要素シミュレーションでは,材料特性や境界条件などの入力値が解析精度に大きく影響を及ぼし ます.本講座では有限要素法の理論は取り扱わず,材料・境界条件パラメータの種類や測定法をやさしく解説します.また入力パラメータの解析精度への影響度についても概説します.有限要素シミュレーションを始められたばかりの方,これから始めようという方の受講を想定しています.若手技術者・研究者や他分野・職種の方々の教育・能力発掘にぜひご活用下さい.

プログラム

  1. 材料・境界条件パラメータの種類                                                                                                                                            同志社大学 笹田 昌弘君(13:00~13:40)
  1. 変形特性(引張り):応力-ひずみ関係,変形能

            同志社大学 笹田 昌弘君 (13:40~14:30)

  1. 変形特性(圧縮):応力-ひずみ関係,変形能

            大阪大学   松本 良君 (14:30~15:10)

休 憩                                 (15:10~15:25)

  1. 摩擦・潤滑特性:摩擦係数,摩擦則

            大阪大学   松本 良君 (15:25~16:05)

  1. 熱特性:熱伝達係数,塑性仕事-熱変換率

 大阪大学   松本 良君 (16:05~16:35)

休 憩                                        (16:35~16:40)

  1. 総合質疑応答 全講師司会 同志社大学 笹田 昌弘君(16:40~17:00)

定  員:30名

参加費:会員10,000円,非会員15,000円(資料代を含む,協賛学会会員は会員扱い, 学生は半額)

申込方法:「関西支部第27回塑性加工基礎講座申し込み」と題記し,(1) 氏名,(2) 会員資格(正・学生・賛助・協賛学会名・非),(3) 勤務先(所属・部課名・役職名),(4) 通信先(郵便番号・住所・電話番号・E-mail)を明記のうえ,E-mailにて下にお申し込み下さい.

※申し込み後1週間経っても受付の連絡が無い場合は事務局までお問い合わせ下い.

※参加費は参加証,請求書を受領後,指定の振込先へご送金下さい.

申込先:日本塑性加工学会関西支部事務局 宛

電話:090-9280-0383  E-mail:kansai@jstp.or.jp

申込締切:2022年9月9日(金)

備 考:新型コロナウィルス感染拡大防止対策により,Web開催または中止とする場合があります.最新の情報は学会ホームページにてお知らせします.

 

 

【第26回基礎講座】「金属薄板の成形性試験」ご案内

以下の通り開催予定です。
Web開催の講義やVideo配信・実習を予定しております。

✨ 皆様のご参加をお待ち致しております✨

日時およびプログラム
第1回 9月2日(金) 13:00~14:30ほか  Web開催
金属薄板の成形性(講義)
第2回 9月9日(金) 13:00~14:30ほか  Web開催
金属薄板の成形性試験(講義)
第3回 9月16日(金 ) 2時間程度時差開催(調整有)
金属薄板の成形性試験(実習) 京都工芸繊維大学
第4回 9月30日(金) 15:30~17:00ほか Web開催
データ整理と試験結果の解説
場 所:(講義)Web開催.最新情報は学会ホームページでお知らせします.
(実習)京都工芸繊維大学10号館111室
[〒606-0956 京都府京都市左京区松ケ崎御所海道町 電話:090-9280-0383(日本塑性加工学会 関西支部事務局)]
交 通:京都駅より市営地下鉄烏丸線「国際会館」行きに乗車(約18分)「松ヶ崎駅」 下車,徒歩8分
協 賛:日本鉄鋼協会, 軽金属学会, 日本銅学会, 日本金属学会, 日本機械学会, 日本学会,日本金型工業会,自動車技術会
趣 旨:金属薄板成形は板面内の応力・ひずみ状態で整理することができ成形性試験によって材料の成形性を評価できます.本講座では,金属薄板の成形性および成形性試験に関する概説および実習(深絞り試験,エリクセン試験,穴広げ試験)を通して,金属薄板成形に関する基礎知識を習得していただくことを目的とします.
講師: 京都工芸繊維大学 飯塚 高志君
定 員:30名
参加費:会員15,000円,非会員20,000円,学生会員5,000円(材料費を含む,協賛学会 会員は会員扱い)
申込方法:「関西支部第1回実習付き講座申込」と題記し,(1) 氏名,(2) 会員資格(正・学生・賛助・協賛学会名・非),(3) 勤務先(所属部課名,役職 名),(4)性別および年齢,(5) 通信先(郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・E-mail)を明記のうえ,E-mailにて下記にお申し込みください.
※ 参加者には当日の傷害保険に加入していただきますので,必ず性別・年齢をお知らせください.
※講義はWeb開催のほか,複数回のWebによるVideo配信を予定しています.
※実習は小グループに分けて,時差を設けて実施する予定です.実習当日は作業服(汚れても良い服装)をご持参ください.
※申し込み後1週間経っても受付の連絡が無い場合は事務局までお問い合 わせください.
※参加費は参加証,請求書を受領後,指定の振込先へご送金下さい.
申込先:日本塑性加工学会関西支部事務局 宛
電 話 : 090-9280-0383 E-mail:kansai@jstp.or.jp
申込締切:2022年8月19日(金)